もうすぐ2人だけの教室になっちゃうんです

本日もぺピー!

1週間ってあっという間に来るなぁ…

たっぷりとお昼寝してから来たのに眠そう!毎回眠そうにしてるのはもしかしたら演技かも?

だって入る前は元気だし出た後も元気だもん(笑)

大きい子に追いかけられるのイヤなのかしら?でも楽しそうに走ってるし泣かないからね♪

どんどんやれやれ~!

今日は最後のゲームにボールを渡されて筒に入れる作業がありました

無理だろうなぁと思ったんだけど上手に入れたの~

しかも何度もね!

私が知らないうちに器用になっているのね…

そういえば気のせいかも知れないけど「おかあさん」って聞こえる時もあって息子なりに呼んでたのかも!成長かも!

ぺピー終わってから出たら一緒の教室のママからアンパンマンの靴下貰っちゃった!

可愛いから嬉しい♪

塾の時に履いてこよう!でも直ぐだとちゃと使ってますよ?アピールみたいになっちゃうかな?

じゃあ次の次くらいか(笑)

4月からはメンバー減って2人きりになるから仲良くしていこうね♪アリシアクリニック 月額

日本はこんな感じの国であり続けて欲しいなあ、と思うこと

あまり海外は知りませんが、日本で生活していて良かったな、と思うことがいくつかあります。まず優しい人が多いと思います。財布を落とした時も、電車の通勤定期券を落とした時も、警察に届けてもらえました。優しい人が多いからだと思います。また、知らない土地に行って、道が分からなくなって、通行している人に道を聞くと、だいたい一生懸命教えてくれます。場合によっては、途中まで一緒に行ってもらえます。その人も道が分からないと、申し訳なさそうに、謝ってもらえます。だいたい、どんな人に声かけて道を聞いても、危ないことにはならないだろう、という安心感もあります。このように、安心して暮らせるところも、良い所ではないかと思います。ダイエットのために、夜暗い時に、散歩することも多いのですが、危ないなと思ったことはありません。その他日常で「これは危ない」なんて思った経験も、ほとんどありません。

これからも、安心で優しい国であって欲しいと思います。お金 借りる 急ぎ

日本の国民食カレーは、インド人もビックリな味と種類

お湯で温めるだけで作りたて同様の料理が完成するとても便利なレトルト食品は、1950年代にアメリカで宇宙食・軍用食として開発されました。

その後、アポロ11号の宇宙食として持ち込まれたことで、一般的に知られるようになります。

 

レトルトとは、科学実験で用いるガラス製の蒸留器具を指しますが、現在は加圧加熱殺菌装置のこともレトルトと呼んでいます。

レトルト食品を民生品として市場に流通させたのは、世界でも日本が初なのです。

1969年レトルト食品第1号となるレトルトカレーの販売が始まり、日本では販売開始から現在までに、18億食以上のレトルト食品が製造されているのです。

もはや、無くてはならない食品と言えます。

レトルトと言えばカレーですが、レトルトカレーと一言で言ってもその種類は実に豊富で、その数なんと数百種類に及んでいます。

金沢カレーや横須賀カレーなど、ご当地カレーやお酒を呑んだ後に食べる締めカレーは、かわりダネカレーとして人気です。

お弁当用のスティックカレー、温めなくても食べられるカレー、3年保存できる非常食用カレーなどは、多く消費者の声によって商品化されたものです。

現在では、ソースやチーズなど、レトルトカレー専用の薬味まで商品化されています。

毎日日替わりで色々な種類のカレーが食べられる、カレー好きにはたまらない時代になりましたね。うなじ ミュゼ

どっちが年上か、わかんないよね〜その発言☆

朝から、お姉ちゃんをバス停まで見送りに行く末息子。

ん〜…上がお姉ちゃんなだけに、末っ子男の子なのによく喋る(笑)
女の子のように、ペラペラと。。

そして朝からお見送りするときに

『頑張っていくんだよ〜!泣かないんだよ!』

と言い聞かせる息子(笑)

一時期小学校入りたての時に、泣きながら学校に通ってた時があるんですよね。
親と離れてバスに乗って、学校に行くまでの間が寂しいんだって。
学校に行ってしまえば、全然普通に過ごせてたらしいんですけどね。

それがあるから、息子くんお姉ちゃんに向かって≪泣かないんだよ!≫とのアドバイス(笑)
何とも上から目線(;^_^A

そして更に…

『学校終わったら、学童さんにくるんだよ!息子くん待ってるからね!!』

と(笑)

なんだ、自分が寂しいだけなんじゃん♪
お姉ちゃんに上から目線で話すわりに、お姉ちゃん大好きでいないと寂しい息子。
よく家でもくっ付いて動いて回ってます…くっつくっていうか、纏わりつくの方が正しいかも(笑)

いつまでも仲良くいてくれるといいんだけどなぁ〜♪プロミス 申し込み

オンラインの講座で勉強したり動画やスマホゲームを楽しんだりした夜

昨日の夕食後は最近買ったオンラインの講座の勉強をします。
英語なので何言っているのか分からないのですが、ソフトウェアを使う映像があるので何をしているのかは分かります。
映像は大体10分ごとに区切られており、その合間に感想を聞かれることがあって驚きました。
少しずつ見ているのですがそれで成長につながったらいいなと思います。
次にYouTubeの動画を視聴します。
おるたなチャンネルでステーキを500グラムずつ食べるとその分体重が増えるのかという実験をしていたのですが、肉を焼く前に計り、それから焼いたら重さは当然減るよなと心の中で突っ込んで見ていたのですが、コメント欄を見るとそのような感想を抱いた人はいないようで驚きました。
でも私のようにわざわざコメント欄で突っ込みたくはないのかもしれません。
あとスマホゲームをしたのですが、あるキャラクターのイベントをやったら疑問に思っていたあのキャラとあのキャラの関係に関することで興味深かったです。kireimo

イベントのチラシ渡せるチャンス、今度は室内開催

せっかくの機会だからチラシ作って渡そう。地元の和室を借りてライアーの体験会を企画しています。ちょうど他に持っている楽器、シンギングボウルでヨガの方とコラボするイベントが同じ月の前半にあるので参加者さんに渡せたらなぁと思っているんですよね。最近、野外で体験会をやったりしていましたが、都度天気を祈らなければならず気を使いました。でも和室なら雨でも開催出来るし、わたしが見つけた和室は県内在住者の利用代金は県外の方の金額より安いからお得なんですよね。しかも県の文化ゾーンになっている場所なので駐車場も複数あり無料で停められるんです。お部屋代と交通費、駐車場代と負担がいつもけっこうあり、共催にするといただける分が当然ですが少ないんですよね。今回は2人で開催して、こちらのお部屋にすれば人数が集まればけっこう豊かな感じがします。室外の体験会よりお部屋代の分1000円アップにもしようと思っていますし、質を上げるので少し抵抗がありましたがいいですよね。楽しんでもらえるよう頑張ろうと思います。フェイシャルラボ

高校野球も外野がうるさいような気がしちゃいますね

この夏は実家でゴロゴロしているので、よく甲子園を目にするのですが、とにかく外野がうるさいなって印象です。びっくりするくらい多くの人が叫んでいるし、盛り上がっているのが周りって感じがしちゃいます。まぁ少子高齢化だから若い人への注目が高まっていくのは当然といえば当然なのですけど、なんかなぁって思ってしまいます。
なんか大人が高校生たちの楽しみを奪っている感じがしちゃいます。しかも今年はなんだか強豪校の私立と地方の公立の決勝戦ということもあり、みんなの期待が決勝戦に一気に集まっていて息がつまる感じです。まあ、こういうのも時間がある人が観れるだけなんですけどね。普通に仕事をしていたらテレビなんて見れないよなって思っちゃう今日このごろです。微妙な気持ちになるので今日はニュースで結果を知るだけにしようと思います。とはいってもツイッターとかでもすごく盛り上がっていて、自分が見なくても結果がわかるからすごい世の中になったなぁなんて思っているところでもあります。

男性型脱毛症に関することには色々と原因がある

男性型脱毛症というのはあるのですが男性ホルモンが原因で毛が抜けていくという症状になります。一般的に男性が禿げやすいというのはこれが理由になります。色々と改善させる方法というのはあるのですがとにかく抜けてしまった毛を戻そうというのはかなり難しいことになります。自力で色々とできなくはないのですがやはりAGAの治療を専門とする病院に行くというのが最も効果が期待できるわけであり、お勧め出来ます。具体的にそういうところでは何をするのかということが不安になるでしょうが実際問題としてやることは育毛剤などの処方がありますし、ホルモンが関係しているわけですから生活習慣などに問題があるということがあればその是正などもしてくれる事でしょう。育毛剤を処方してもらえるというのは割と大事なことであり、薬局などでは購入することができないものを手に入れることができるようになりますからそういう点において非常に優秀であるというのは間違いないでしょう。

名古屋のお土産・抹茶チーズタルトが超うまい

先日、親戚家族がアンパンマンミュージアムに出掛けました。私も子供の頃から本で読んだりしていましたが、今も多くの人に愛されているのは凄いですね。永遠の子供達のヒーローです。
そのお土産に貰ったお菓子が物凄く美味でした。まるでアンパンマンの顔のよう…いや食べたことないですけど。今回は名古屋の絶品銘菓、その名も「名古屋抹茶チーズタルト」のレポートです! 『あんパンじゃないんかい!』そうです、ハイ。
1箱5個入り。試しに1個食べてみたら、もうどストライク。私の余りの喜びように家族が「あと食べていいよ」と言ってくれた程です。サイズはコンビニで見かけるようなチーズタルトと同じくらい。ですが愛知県・西尾産の抹茶がふんだんに使われており、鮮やかな緑色。袋を開けた途端、抹茶の豊かな香りに心がほぐれます。タルト生地は軽く柔らかな食感、中のチーズは程良くまろやか。抹茶のおかげでしつこいクセはなく、さっぱりと爽やかなおいしさが楽しめます。私はコーヒーと一緒に味わうのが好きです。お抹茶やほうじ茶も合いそうですね。
製造しているのは『萌chez(モシェ)』。創業百年以上の和菓子メーカーが設立した、和洋折衷のお菓子を提供するお店です。抹茶の他にも黒ごま、小豆等にこだわったお菓子や、洋風ホールケーキ、ウエディングケーキも手掛けています。和菓子職人&パティシエの技術と確かな素材選びがおいしさの秘訣!
萌chezaが扱う西尾産の抹茶はかなり長い歴史があり、約八百年前の文永時代に遡ります。お寺の境内で、高僧や貴族に振る舞うためのお茶の葉を栽培し始めたのがキッカケ。江戸時代には奨励を受け、明治には地元農家も茶葉を栽培し始めました。現在では全国の抹茶生産量の三割を占める一大産地となっています。抹茶と聞くと静岡のイメージが強いですが、愛知も負けていないのですねぇ。
素材、技、真心の三拍子が揃った銘菓。もちろん味の感じ方は十人十色ですが、これは気に入った方ならとことん喜ぶ逸品だと思います。抹茶ファンは勿論、甘い物が苦手な方や年配の方にもおすすめ。お求めの機会がありましたら是非ともご賞味下さい!

”おばさん”という年齢になって「やめてよかった」もの

やめて良かった〜、というもの、色々とあります。
若い頃はお化粧はしっかりして、そしてしっかりクレンジングして、その後はしっかりお手入れして・・・という循環を長く続けていましたが
第二子を産んだあたりから、それでは肌がかなり疲れることに気づきました。
もっと早く気づけば良かったのですが・・・・ルールを決めるとそれを遵守しようとするあまり、自分の体を本当の意味で大事にできていなかったのですね。
第二子を産んで少し後、ご近所で少し年下の綺麗な主婦さん(この方も二人お子さんアリ)に「どうしてそんなに綺麗なの?」と聞いたところ
「ほとんど何もしてないよ〜、若い頃からずっとよ〜。」とのことでした。
たしかに、手作り化粧水やクリームなどを自分で調整して、後は日焼け止めと粉白粉程度なら、お肌も傷めませんよね。
本当に、彼女の肌はシミもシワもなくツヤツヤで綺麗なんです。
なので、早速私も色々やめてきました。
私の場合は、入浴時の石鹸洗顔後はニベアのみ、に落ち着きましたが・・・とにかくお化粧をほとんどしない状態はとても楽で肌も丈夫になってきました。
他にもいろいろ・・・「こうあらねば」という思い込みを捨てて、徐々に楽になると、のちのち「やめてよかった」ものになるのでしょうね。
まだまだ人生修行の途中ですが・・・「無駄な気遣い」、「ネガティブになりすぎる」、そういった私の弱点も、どんどん「やめてよかった」リストに加えたいです。脱毛ラボ 効果